カテゴリー「一時預かり犬「ハスキーmixテンバー・さくら・チョビ」」の6件の記事

2011年1月10日 (月)

3才のお誕生日おめでとう

 

さくら、テンバー、チョビ へ

3才のお誕生日おめでとうheart

それぞれの家庭で、お祝いしてもらってるかな?

 保護名    現在の名前
 さくら       ⇒  チョコ
 テンバー ⇒ ジーン
 チョビ    ⇒  チョビ

可愛かったな・・notes  

もう3年経つんだね・・

成長したあなた達に会ってみたい、胸がきゅんと鳴る夜です。



 

 

| | コメント (4)

2009年1月11日 (日)

人間より可愛がります~延岡譲渡会~

今日は第17回犬猫譲渡会の日。
突風吹く寒い譲渡会、テントが飛ばないかと心配しました。    

Cimg1821

Cimg1822

ギルダファミリーを心配してくださった皆さん、ご安心くださいsign03
ギルダの仔猫「しずく」にあったかい家族ができましたよheart01   

穏やかで上品なご婦人とその息子さんが猫を求めていらしてました。
亡くした猫ちゃん、ぽっかりと空いた心の穴を埋めてくれる仔をと
しずくを選んでくださったのです。
    Cimg1836

息子さんは、この「ミケの一日。blog」を見ていたので
ギルダファミリーの事はご存知でした。
ブログをやっててホントに良かった。

    Cimg1844

実は、昨日からしずくのくしゃみが気になるので、
会場でなく暖かい車の中で待たせていました。
朝、お留守番の母猫ギルダにも言い聞かせ家を出たのですが
この分だと今日はみんな出戻りかな? 
・・・と思っていた矢先のことでした。
惹きつけられる様に「2匹目はいかがですか?」声をかけていました。
お二人に、優しいオーラを感じたのです。
これって、私が持ってる動物的勘!? 
     Cimg1842

決まったのは、譲渡会が終わる頃。
「人間より大事にしますよ。安心してくださいね」
お母様がおっしゃった言葉に、私はじわわ~んheart・・・
「しずく、きっと幸せになるよnote 元気でねclover
もちろん笑ってお別れしましたよ(sweat01sweat01sweat02)   
側で心配し見守っててくれた、ひまママとにゃんだろーさん
CaCaoさん、ピコさんみことさんは大泣きでしたけどねhappy01 
 ※みことさんの息子ちゃん隆斗くんから誕生祝にと
  手作りの
ビーズのリングringを貰いました。
  隆くん、mikeの宝物です!大切にしますねheart04
  ありがとーーー
lovely  大好きだよ~heart02  

Cimg1839

今日は、犬・猫 の参加数が少ない譲渡会でした。
でもそれは素晴らしい事。
譲渡会のない、平和な世の中になってほしいです。

昨日が1才の誕生日birthdayだった、私のかつての預りワンコ、
ジーン(テンバー)も遊びに来てくれました。
     ジーン、しゅごいじゃないの!
rockshine
    Cimg1846
    080111cimg1821

マスコミと役所の方々が、来て下さいました。
夕刊デイリーのS記者と市民環境のY部長です。
Y部長、お孫さんにお土産ですpresent
    Photo

あの日の約束を守ってくださって有難うございましたtulip
初対面の生活環境課のNさんともお話する事ができましたよ~。

S記者の取材の中で、アニマルセラピーにまで話題が及び
それならこの方!と、九保大の加藤先生に助けて頂きました。
アニマルセラピーの事でしたら、
加藤先生にお聞きするのが一番ですfuji

幸せ掴んだわんにゃんでーすscissors

  飼い主が保健所に持込んだ、ダックスちゃん。
    Cimg1829
  黒ラブ1ヶ月半の姉妹わん仔、
  コーギーのMIXわんこ(写真なくてごめんなさい)
    Cimg1832
  チンチラに似たニャンコ。
    Cimg1824

シーズーちゃんは、幸せ見送りです。
お正月に迷子になったシーズーちゃん。
チワマー預かりです。飼い主さん募集中notes
どうぞヨロシクねclover
    Cimg1831



    



 

 

| | コメント (6)

2008年4月 1日 (火)

海とテンバー

現在、生後2ヶ月半のテンバー(お転婆)は女の仔です!
抱っこお散歩していると、
「オスですか?」と聞かれます。
いえいえ、正真正銘の女の仔ですよ!

ほら、田んぼの蓮華を耳にさしてみましょうか?

Pap_2696

うっうぅ~~ん・・・  似合わネッ!・・down

3月10日に日向保健所からレスキューした日
あの頃は、2.55kgとこんなに小さかったのに・・・

Photo_5

              
20日経った今、何と4㎏・・寝室全部使ってます。

Photo_2

更に・・

Photo_4

このように(^_^.)、
毎日、伸び伸びぐんぐん明るく育っているテンバーです。
フードもふやかさず、そのままで食べられるようになりました。

人間大好き♪猫大好き♪でも構ってくれるのは
小太郎と千だけ (T_T)♪
触られるのが大好き♪抱かれるのが大好き♪
ボール投げが大好き♪名前を呼ばれるのが大好き♪
テンバーを見ていると、元気が出てきます!

昨日、テンバーを連れて夫と海に行きました。
「ここなら走っても大丈夫だよ!」
砂浜に降ろすと興奮状態のテンバー。
リードは猫用です。
おっきくなったとは言え、まだ4㎏の仔犬ですから
猫用で充分なのです(*^^)v

海から帰る車の中、
そして帰宅後、疲れたのかず~っと寝ていました。
たくさん駆けたしね♪ 生まれて初めての全力疾走dash
お疲れさまでした、テンバー(*^。^*) 

 

 

 

 

| | コメント (11)

2008年3月24日 (月)

いい方はたくさんいらっしゃいます!

「いい方はたくさんいらっしゃいますよ!」

これは、私が「一時預かり」を始めた頃、
最初の預かり犬「エル」を手離せない気持ちでいた時に
みやざき動物のいのちを守る会のWeb担当
「新月さん(Sさん)」に言われた言葉です。

「自分以上に愛情を持った里親さんて、居るのかな?」・・・
何て傲慢で独りよがりの思いだったんでしょう。。。

「わんこの側に立って見るという」という、預かりの
基本的な事を忘れていました。
私から得られない素晴らしい世界はたくさんあるのというのに、
そのチャンスをあの仔たちから奪い取ろうとしていた。

この2週間の間で、素晴らしい里親さん方とお会いすることが
出来ました。

今月、私の元から巣立った仔たちです。

海→レイン 陸→空雅くうが

Ts3b2440

 

さくら→チョコ (飼い主Tさんからのメールです)

080325_084742_09_2

こんにちわ(^O^)

先日チョコを病院に連れていってワクチンを注射してきました。

とても大人しくてえらいなぁと思いました(>_<)
あと薬も飲ませました!

最近は元気に庭で遊んでいます(^_^)
早く散歩がしたいなぁと思ってます。楽しみです☆

チョコの良い写真が撮れたので送ります。



ハス→さくら ハスは会員 I さん預かりでした 
(飼い主Kさんからのメールです)

080318_0815sakura_2 こんばんわ
先日の譲渡会でハスキーMIXのさくらを譲り受けたKです。
本日、指定通りに回虫駆除の薬を飲ませました。
朝飲ませたのですが、昼・夕方共に虫らしきモノは出てきませんでした。とりあえず一安心です♪
さくらは今、兄に向かって体当たりをする事にハマッっている
ようです。日に日に力強くなっているので倒されマウントをとられる日は
遠くなさそうです。私と母には抱っこのおねだりが凄いです、隙あらば膝に乗ってきて寝ます。
父のかまい方はついついイタズラがすぎる様でさくらは1日10分程度しか遊んでくれず、いじけ気味です(もちろん父が)
(中略)
たった一週間でこれだけ馴染んで色んな事を覚えてくれて、信頼を寄せてくれてるそう感じる日々ですので焦る必要はないと思っています。
のんびりとお互いのルールを模索し作っていこうと思ってます。
小さいですが一番写りのいい写真を送ります。
それでは失礼します。

 

そして・・・ 

チョビ→チョビ


小太郎とチョビ

Photo

宮崎市の「萩の台公園祭り」↓(詳しくはこちら

協賛で開いた、みやざき動物のいのちを守る会の「犬猫譲渡会」。

Ts3b2639_2

Photo_3

ピコさんが「わんこのマナー教室」の先生です。
ピコさんは犬の訓練士さん。聴導犬の訓練士さんでもあります。
ホントはね、凄い人なんですよ!
普段はボォ~~ッとしてますが(笑)。
↑ピコ「余計な事言わないで下さいよー!(>_<)」

ゆみさんの写真展です。

Ts3b2654

親子連れのお母さん方は、子供さんに良い教育ができたと思います。
「ただ好きだから可愛いからで飼ったら、こんなに不幸にしてしまうのよ!」
そう諭す声が所々で聞こえてきました。
ゆみさんは、右サイドバー「ひまわり」の作詞もされています。
ゆみさんの感性、動物達への愛情には頭が下がります。
尊敬する女性の一人です。


ちびっ子が多いこの日、 譲渡会に参加した
我が家のチョビとテンバー、

Ts3b2636

そして、会員 I さんが預かっている姉妹犬の「みくちゃん」
I さんが預かると、パピーはみんなプクプクちゃんになります。
栄養がいいのか、お庭でのびのびがいいのか、
テンバーと同じ体重でスタートしたのに、
骨格が明らかに違います!^_^;  さすがパピー担当です♪

 

チワマーに抱かれるみくちゃん
Ts3b2669

当日は、小さいお子さんを連れたファミリーでごった返していました。
たくさんの小さな手に撫でられ、抱かれ、仔犬たちはお疲れ状態。

Ts3b2639

公園のイベントと協賛なので、普段の譲渡会と趣がちがいます。
朝出かける時、夫に「今日は2頭とも連れて帰るからね♪」
それも現実になるかな?

仔犬ブースで応対していたチワマーさんや会員Fさんからも
「可愛いね、欲しいわね♪の声は聞くんだけど今日は難しいかも」
「そっか~、今日もお持ち帰りかな?(嬉)」
その情報に心は躍ります(?)
私は安心して(さらに?)犬のマナー教室のお手伝いをしていました。

一区切り付き、テンバーたちの居るケージに戻ると、
優しい雰囲気の女性二人が、楽し気な表情でチョビを触っています。 
Nさん母娘でした。
いつもの譲渡会の緊張感もなく、肩の力が抜けまくっていた私。
自然の中で、もう観光気分です。
「母犬はハスキー犬なんですよ♪みんな甘えんぼですぅ」
お二人は、テンバーたち3頭を優しい眼差しで見つめています。

後方から宮崎のK会員さんの元気な声が!
「おっきくなりますよーー!大型犬に!最初からゆっとかないとね★」
そうなんです(^_^)、Kさん有難うございます!

「この仔、譲っていただけますか?」 
チョビを抱き、静かに微笑むNさん。
「えっ!?チョビ!?ですか?
失礼ですがお宅の家族構成は?犬飼ったことは?大きくなりますよ!
それにワンコはお金がかかりますよ!
一日に30分以上の散歩を2回できますか?ワクチンは?狂犬病や
フロントラインやフィラリア予防は? 2回目のワクチンを打つまでは
室内飼いして欲しいんです。それができますか!!!???」
Nさんの目を見ながら矢継ぎ早にこの質問をしました。
まるで脅すように・・・。必死でした。心で泣いていました。

だって、Nさんたら 私の必死の形相(恐かったはず^_^;)に
目をそらすことなく、詰問に近い質問にひとつひとつ
静かに微笑み、頷くんですもの。
何故か、この方には敵わない!と思いました。
喧嘩している訳じゃないんですけどね(爆)

ハートが震えるって・・分るかな? 
私その時、体も小刻みに震えていました。
ワンコだったら嬉ション状態です!

敵わない・・・それもそのはず、
Nさんは、素晴らしい方だったんです!
里親さんの手続き中、新月さんに報告すると、
「Nさんだったの!?Nさんだったらチョビは幸せになるわ♪
個人で「地域猫」されてるのよ(*^。^*)」
新月さんのお墨付きです! 

Pap_2608

チョビ、かわいいチョビ、幸せを掴んだね!
出合ったあの日、翌日には殺処分されるはずだった命。 
こんなに穏やかで優しいご家族に巡りあえるなんて(T_T)
あなたは幸福者だよ!

Nさんからは、その後メールや写真を頂いています。

写真と共にご紹介します。

002005_2

009022


昨日は大事な大事なチョビ君を譲って頂いて本当に有難うございました。
 
私も保護した猫ちゃんを里子に出した経験がありmikeさんの気持ちは分かります。 
チョビ君の親として恥ずかしくないように、mikeさんに安心してもらえるように頑張ります。
チョビ君はすっごく元気ですよ。 
家族全員メロメロでチョビ君に夢中。構い過ぎて疲れさせないように
我慢するのが大変なくらい。
 
でも家族全員大人なんで寝てる姿を延々見てるだけでも幸せで大満足です。 
姉妹ワンコと引き離して寂しかったかな?って心配したけどすぐに慣れてくれたみたいです。 
テンバーチャン達はどうですか? 
家の猫ちゃん達とケージ越しの対面も昨日はシャーシャー言われたけど
今日は少し慣れてくれた仔もいます。
 
焦らずゆっくりお互いのストレスにならないように気をつけて仲良くなれればいいなーって思います。 
早くワクチンが済んで色んな所に行ってみたい。 
今から楽しみです。本当に有難うございました。 
嬉し過ぎて写真撮りまくりました。添付します。見てくださいね。


今日1回目のワクチンに行ってきました。 
ストレスも無く、副作用も無く大丈夫そうです。 
最最高の里親と持ち上げていただくと恐縮しますが裏切らないよう努力します。 
家の前のワンコのエンジェルは4歳で家に来ました。 
親戚が「大きくなり過ぎて散歩も出来ない。もらってくれないか?
でないと保健所に持って行く」って言われ引き取る事にしたのです。
 
ガリガリに痩せて、何日ぶんもの○んこが周りにちらばってる状態で呆れたのを覚えています。 
エンジェルが家に来て良かったって思ってもらえるように、
毎日が楽しく幸せだと思ってもらえるようにと共に生きてきました。
 
突然の別れは自分の半身が引きちぎられたように辛かった。
今でも思い出すと涙が止まりません。
 
あれから3年3ヶ月、穏やかで優しいエンジェルは私達がチョビ君を迎え入れた事、
喜んでほっとしてくれたんじゃないかな。
 
チョビ君にも家に来て良かったって思ってもらえるように、
毎日が楽しく幸せだと思ってもらえるように共に生きていきます。

 

 

チョビは、5兄妹の中で唯一の男の仔でした。
一番小っこくて、他の姉妹に比べると遊びや食事の取り方が
断然遅れており、一人でポツンと寝ていることも多いし
そのマイペースさが気になるところでした。
兄妹平等に仔育てしたつもりですが、チョビは私の中で
ある意味特別な存在だったかもしれません。
仔育て後半で、それは「秘めたる暴れんぼ」だったことが判明。 
あらら~・・  でしたけど^m^

さてさて、居残りのテンバー、
昨日から抱っこ散歩を始めました。
キョトキョトしながらのお散歩、神妙な表情が可愛いテンバー。
私達の愛を一身に受ける毎日です。
この愛、ひとりで受けるのは重いでしょ?テンバー♪

Pap_2682_2


 


| | コメント (8)

2008年3月21日 (金)

ぼくたち、テイクアウトじゃありません。

宮崎市の「みやざき動物のいのちを守る会譲渡会」に
一時預かりしている仔犬を連れ、
参加したのが5日前の日曜日でした。

宮崎の会員さん方は、口々にこう仰います。
「この仔たちを本気で家族に迎えたいと思っている方は、
譲渡会が始まる早めの時間にいらっしゃいますよ!」
その通りでした♪

我が家で今預かっている、2ヶ月のハスキーmix犬

  テンバー♀       さくら♀       チョビ♂
Pap_2606

写真真ん中のさくらに、幸せの鈴がなりました~~!!! 
 チリリリリ~ン♪
さくらを貰ってくださった里親さんは宮崎市大塚町のTさん父娘です。
お二人とお話する中で、予感はしていたんです!
それはね、質問の内容が他の皆さんのそれと明らかに違うんです。
さくらのことを第一に思ってくださっているのがよく分りました。
「この仔が欲しいんです」
「貰ってくださるんですか?わぁーー嬉しい!」
娘さんの前で思わず小躍りしてしまいました♪

さくらは、「チョコ」という可愛い名前になりました。

  左・さくら改めチョコ    右・チョビ
Photo_3

今年から宮崎大学に通われる娘さん、
先日、このブログにメールを頂きました。
それによると、
チョコちゃんはTさん宅にもすぐ慣れ元気一杯だそうです。
我が家に居る時も、よく遊び、よくかじり(トイレの角を)、よく食べ
よく喋る、活発で元気な仔でしたから。
心配はしていませんでした。
ですが、手離す時はやはり涙が出ました。。(T_T)

延岡会員の I さんが保護していた2頭中の
ハスキー柄耳折れちゃん。
とても温かいご家族が里親さんになってくださいました!
宮崎市清武町のKさんご一家です。
20歳台のお兄さん、妹さん、そしてお母さんの3人連れで
来られていました。
籠まで準備して譲渡会に来てくださってたんです!
わんこを飼うのは初めてとの事でしたが
犬との生活をとても楽しみにされてる様子。
「犬の本が1冊しかないので、今から揃えていきます。
インターネットをしますので、いろいろと勉強します!」
と、頼もしい妹さんでした。
(この方からも丁寧なメールを頂きました♪)
「兄はきっとメロメロにです。順位が犬より下になると
思いますよ!」笑ってらっしゃいました(^◇^)
お兄さんが仔犬を抱いているのを見ると・・なるほど頷けます。
こわごわ、でも愛おしくてたまらないという表情で
仔犬を見るんです(>_<)
モザイクかけていますが、この方の優しさは皆さんにも
きっと伝わっていることでしょう。

Photo_2

ここまでは、
譲渡会も順調でした。

譲渡会も終了に近づくと、近場で催されていた
子供イベントの流れで赤ちゃんや幼児を連れた
若い家族が押し寄せてきました。
キャップ帽を横チョに被ったストリート系ファッションの
お兄さん。横には若い奥さんと2才位のぼうやが。

「この犬、すぐに連れて帰れるんですか~?
それならオレ、この犬がいいなー!」
指の先を見ると、そこにはチョビが!!!
「ぬゎに~=~~=!!うちの可愛いチョビだってー!?┌(`Д´)ノ)」

Photo_4

気に入った柄のTシャツを選ぶような軽いノリのお兄さん。
チョビに関する質問、私はな~んにも承ってませんよ!
チョビの性格・クセ・食事、すべての飼養内容を聞かなくて
どうするんですか!?
飽きてポイ! は、目に見えてます。
どんどん活動的になるチョビやテンバー。

Photo_5

歩き始めのお子さんがいらっしゃるご家庭は、
この仔たちのヤンチャぶりにきっと手を焼くことでしょう。
赤ちゃん、大人、ジャンプが苦手な猫(我が家の「千」ですが・・^_^;)
見境なく突進して来ます! いきなり頭突きです!

アゴや足にドーンと体当たりして来ます! (ーー;)
闘牛じゃないっつぅの!!!

Ts3b2633

Pap_0000

結局、この若いファミリーにチョビは渡しませんでした。


明日、3月22日(土)ですが、
テンバーとチョビ、その姉妹いっちゃんは、
またまた譲渡会に参加します!

    ここ  をご覧くださいませ♪
     

たくさんのわん★にゃんが貴方をお待ちしています。

犬のマナー教室の先生は、ピコさんです♪


今週は、大忙しの週です。

延岡~宮崎。 明日を含めると3往復しています。

昨夜の宮崎(TV出演!?)は、とっても素敵な夜でした(*^。^*)

右サイドバー「奇跡の母子犬」の 主役:ひまわりちゃんにも

会って来ましたよ~~!!!

感動と笑いの夜でした。  その記事は、また後日♪

明日は早朝出発です!

テンバーとチョビとのお別れが待っているのでしょうか・・・・・。


*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*


海が私の元から巣立って、今日で12日目です。
先日、海の飼い主さんからメールを頂きました!
海は、「レインちゃん」という素敵な名前になりました。
来月になったら、レインちゃんに会いに行きます♪
I さん、有難うございました!
写真つきのメールとすくすく育っているとのメッセージ。
うれし涙が・・・。
お散歩ができるのは、4月・5月のワクチン接種後です。
あと少しの辛抱ですね。

   

08031910sn360004



 

 

| | コメント (11)

2008年3月12日 (水)

陸・海からの自立。そして新たな出会い★

変なタイトルつけちゃいましたが、
まさに今の私の気持ちです。
陸・海を涙涙で送り出した翌日、
この仔達の引き取りに日向保健所へ行ってきました。

おかあさん犬がシベリアンハスキー、
おとうさん犬は不明だそうです。

「オスは去勢しなくていい!」
という人の何と多いことでしょう。
3日前の譲渡会でもそういった言葉を耳にしました。
その考えの甘さが、こういった不幸な命を生み出しているのです。
この仔たちを殺しているのは、そんな貴方達なのですよ!

避妊・去勢はしっかりしてあげましょうね!!

持込みの犬は、管理所(殺処分場)へ行く前、ここ(保健所)に来ます。
Photo

この仔たちは、みやざき動物のいのちを守る会延岡が
保護しました。  
病院へ行く前に会員のFさん、チワマーさん、an太郎さんの
4人(^・ェ・^)(^._.^)(^・ェ・^)(^._.^) で シャンプーしました。


そして・・・5頭中の3頭が我が家、
他の2頭は私の知人Nさんが、夕方から翌日まで
預かってくださいました。 

Nさんは、ピアノ教師をされています。
そしてNさん宅には、柴犬メイちゃんがいます♪
このブログでも写真紹介しましたが、とっても可愛い仔です。       

Photo_3

メイちゃんの犬社会のお勉強にと一晩の
一時預かりしてくださったのです。

大変助かりました。有難うございました! 

2日目からパピー係りの会員 I さんにバトンタッチ!
今2頭は、I さん宅に居ます。


延岡ではこういった「一時預かりさん」を募集しています。
興味のある方は、みやざき動物のいのちを守る会 に
ご連絡くださいね♪


我が家に来た、シベリアンハスキーmixちゃんです。

Photo_5

陸と海より1ヶ月大きい仔たちです。
食べっぷり、遊び方が凄い!!
ていうか、これがハスキーなの?
でもね、みんな抱っこがダ~イ好きなんですよ♪
陸・海にしていたように、スキンシップの時間を
たくさん取るようにしていますが、
胸に抱くと今までの暴れん坊達が
別ワンコに変身するのです。
1頭1頭に話しながら、撫で回します。
そうすると、うっとりしておとなしく聞いてくれるんですよ。

ご紹介します♪

この仔の名の由来は、一番のお転婆さんだからです。
Photo_6

この仔の名前の由来は、まさにこれから♪という、
季節の花から取りました。
Photo_7

この仔の名前の由来は、
28年前の漫画「動物のお医者さん」ご存知でしょうか?
私、あれに出てくるハスキー犬「チョビ」が大好きでした!
テレビドラマでも放映していましたね。
まさにあの「チョビ」柄の仔でしょ?
Photo_8

この仔たちも回虫持ちでした。
駆虫した翌日の○んちは・・・
期待していたとおりのソーメン○んち。
体格がいいせいか、
陸・海のおソーメンとはスケールが違い
「しらすうなぎ」のようでしたヽ(・_・;)ノ
食事中の方、ごめんなさあ~~い!!!

夫に、「チョビ、ウチの子にしない?」
夫 「ダメ!」

そっか~~、やっぱしね。。
うぅーん・・・もう少し説得してみるつもりです ^_^;


| | コメント (14)