カテゴリー「一時預かり犬「陸と海」」の16件の記事

2011年2月 1日 (火)

小さかったね、陸と海

 

今日は、3年前の預かり犬  (←クリック)の

3才の誕生日です。

3才のお誕生日、おめでとうnotes

陸は、現在 北諸県郡三股町の住犬に。

海は、都農町に。

陸 ⇒ くぅ

海 ⇒ レイン

もう 昔の名前は覚えてないよね。。

それでいいんです。

「このご家族の元でなら・・sign03」 と、託したかけがえのない小さな命

くぅちゃんの現在の写真です。

私宛用に写してくださったそうです。涙が出ちゃうよ・・ 
くぅ、幸せだね
heart0120110101112200

 



20091206203357


 

いつまでも見守らせてくださいねconfident

 

 

| | コメント (4)

2010年1月 7日 (木)

くうのその後

   20100107093227_2
          20100101114036_2     
          あけましておめでとうございますup
          くうちゃんは今日も元気ですよ happy01scissors
          昨年は大きな病気をすることもなく
          一年を穏やかに過ごしましたよup
          
また近況をメールしますねhappy01

 

くぅの飼い主さんからメールが来ました。

くぅ (保護名は “陸” でした)は、一時預かりしていた犬です。

2年前 門川管理所に6頭の仔犬が持ち込まれました

その後、宮崎市での譲渡会でMさんご家族とめぐり合い、

今は県南で幸せな毎日を送っています。

Mさんは譲渡後も くぅの成長を知らせてくださいます。

 

今日は、夫の誕生日cake(写真はありませ~ん)です。

ワインを少し飲みました。

アルコールが入り、気分も高揚したのかなぁ・・

このブログに記した陸の成長を久しぶりに見ました。

くぅの動画を見た瞬間。。涙がポトリsweat02sweat02

・・・ちょっと飲みすぎたようです。

 

 

| | コメント (2)

2008年5月29日 (木)

陸 情報★迷子犬マルガリータ 情報

陸の飼い主さんから写真が届きました♪
猫を2匹飼っていらっしゃる飼い主Mさん。
ニャンコたちの名には歴代
「なつ」の字を入れているとの事でしたが、
「(陸→空雅) また名前を変えるのは可哀相なので、
 “くぅちゃん”にします」
陸は、くぅになりました!
ここまで思ってくださるMさん。
陸、くぅちゃんになったの? 
優しい名だね。。 良かったね(*^。^*)

        娘さんと。 それフリスビーだよ!くぅ♪ 
     Photo_4

来月は、遠い地で単身赴任されているご主人と
アメリカ留学中のもう一人の娘さんが戻って来られるそうです。
お二人とも、くぅに会うのを楽しみにしてらっしゃるそうです♪

そして、Mさんからのお手紙です。
(ご本人の承諾を頂きましたのでご紹介します)

くぅちゃんの写真送りますね。
くぅちゃんがうちに来てはや一週間がたちました。
おじいちゃんは、毎日くぅちゃんの居心地のよさを
追求しまくってます。
日々、我が家の庭がバージョンアップされてきてます。
すでにくぅちゃんの庭!?なのです。
おじいちゃんの作った立派なお家には入ってくれず、
なぜか間に合わせのダンボールがお気に入りのくぅちゃん。
毎日楽しみながら共に過ごしてます。
安心してくださいね(*^^)v

     Photo_3

陸(現・くぅ)ファンの B.ハートさんやCaCaoさん・・
その他大勢の皆さん、
陸はMさんご一家のアイドル犬になりました。
どうぞご安心くださいね~~♪


*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*

明日から、マルガリータ犬 が我が家に来ます!
「マルガリータ!?」 こんな犬種あったっけ?

今、保健所が保護しています。
みやざき動物の命を守る会」が引き取ることにし、
保護期間は過ぎているのですが、
お願いして数日置かせてもらっています。
職員の皆さんの優しさで、ひとつの命が守られています(T_T)

ノミ・ダニがたくさん付いていたマルガリータ。
綺麗な身体で我が家に来てもらう為、
今日保健所のあの仔の所に行き、フロントラインプラス
投与して来ました。(フロントラインより一歩進んだ駆虫薬です)
猫7匹の大所帯ですので、ノミ・ダニの駆除が先決です。

明朝マルガリータを迎えに行きます。
ブログのお友達sachikoさんが喜ぶかも・・^m^

マルガリータは、心を病んでいます。
歩けるのに、歩こうとしない・・
カラスの声にも怯えるそうです。

歩こうとしないマルガリータ。
オシッコ・ウンチは、職員さんが草むらに抱いて連れて行き
下ろした所で用を足すそうです。
吠えません。
舐めません。
匂い取りも・・・しません。
鳴く犬種だというのに・・・。

心を閉ざした仔マルガリータ、(推定)1才半のあなたに
何があったの?
明日写真をアップします。

   ※マルガリータは、後に「かれん」に改名しました。












|

2008年5月18日 (日)

陸、5日間の里帰りありがとう!

陸は、3月の延岡譲渡会で、空雅という名前に変わったのですが
このブログでは「陸」の名で書きます。

陸を連れ宮崎の譲渡会へ行く早朝です。
片道2時間半以上のドライブ。
陸、大丈夫かな?
早めに起き、ワンツー(トイレ)のお散歩へ。
今日はもしかするとこの延岡に帰って来ないかもね 、陸。。

Photo_4

それを思うと私の中でまたまた寂しい虫が騒ぎ出します。
考えないことにしよう!
それは、陸が幸せになるって事なんだから!

Photo_13

陸が我が家に里帰りして5日。
お散歩で何度か会うご近所さん方。
太郎ちゃん・ランディくん、他たくさんのワンコと仲良くなりました♪
ワンコ、子供、大人、みんなに愛想を振りまく
犬のいい 陸です。

Photo_2

お隣のランディともお別れができました。
Photo_3


さて、宮崎へ出発だー!!!

途中、数回の休憩を取りながら陸と二人きりのドライブ。
車の中で鳴き続ける陸。
「恐くないよ、大丈夫だからね♪」
ルームミラーを陸に当て、様子を見ながら車を走らせます。
危ない、危ない! 思いっきりよそ見運転(@_@;)だよ~
夫が側にいたら叱られそうです(--〆)

出発して20分・・・
ん!? 何か匂う。。。。。
車を空き地に止めドアを開けると・・
「うっ・・わ~~(^_^.)!」 
ヘロヘロ姿で大量のウンチやおしっこを踏みまくっている陸が。
あ~あ、嬉しげに尾っぽを振ってくれてます。

ケージと陸の掃除(笑)を済ませ、
散歩タイムを何度か入れながら宮崎へ向かいます。

一ツ葉有料道路のパーキングエリアにて。
080518pap_3035_5

Photo_5


*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*

宮崎譲渡会

今回で、参加は4度目でしたが、宮崎はいつ行っても盛況です。
開催予定時間のずっと前から、たくさんの方が来られています。

Photo_9

Photo_10

我が家の預かりニャンコ「オリーブ」の様な黒猫ちゃんが
多く参加していました。

080518pap_3035

Photo_11

生後10日の仔猫。もう少し大きくなって来ようね。

080518pap_3035_14

ゆみさんの写真展です。
延岡譲渡会でもゆみさんの写真を展示させていただきました。

Photo_12

080518pap_3035_23

自分の身近にいる犬によく似たワンコがたくさん・・・・・。
080518pap_3035_19
080518pap_3035_20

優しい人間の下で幸せな一生をおくるワンコ、
死ぬ為だけに生を受けたワンコ。
運命の分かれ道って一体どこにあるんだろう。。。


*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*

陸を車から出すと、「わぁー、可愛い!」皆さん目を細めて
陸の事を見ています。

Photo_6

ちょっとちょっと、違うでしょ!?
人聞きの悪い ^_^;

Photo_7

陸のセリフは無視するとして・・


皆さん、お待たせいたしました!
結果をお知らせします。

実は、陸に新しい飼い主さんができました!!!
大人6人の3世代のご家族です。
わんこを飼うのは初めてとおっしゃるMさんご一家ですが、
陸を家族に迎える熱意というものが感じられました!
Mさんは、このブログの陸の写真を見てくださっていました。
おじいちゃんが準備された犬小屋を携帯の写真で見せていただきました。
全てを整えられた上で、この日おばあちゃま・おかあさま・
娘さん・ボーイフレンドの4人で譲渡会に来られたのでした。

いろんな話をさせていただきました。
Mさんご一家からは、ただ「犬を飼う」というのでなく、
「家族として迎えたい」という温かな愛情を感じました。
「引越しの心配はありません。吠える犬で結構です!
飼う希望の人が多い場合、抽選なんですか!?」
ひとつひとつの言葉から、中途半端な気持ちで臨んでいないと確信しました。
陸を是非こういう方に貰って頂きたい! 
譲渡会が始まって数分で、陸は次の幸せを掴んだのです!

昨夜、飼い主のMさんからメールを頂きました。
昼間の元気さと違い、夜になると、陸は鳴いたそうです。
その姿が可哀相で、みなさんが陸から離れられず
目が届くところに陸を置いてくださったと書かれていました。
陸を大切にしてくださっているのがよく分る文面でした。
「早く慣れるよう精一杯可愛がります」最後にこう添えられていました。
陸は、幸せになります!
生後20日の仔犬だった陸。命の火が消えかかっていた陸。
絶対幸せにならなきゃね!

Pap_0057 Pap_0006
Ts3b2186

Mさんご家族でーす♪
Photo_8

命のリレーのバトン、しっかり渡りました!
Mさん、今後とも宜しくお願いします!

夜、帰宅すると・・・
片付け忘れた あの仔の外用水飲みボールとリードが。
バカバカバカー!!! 何で片付けなかったのよー! 
(T_T)(T_T)(T_T)

080518pap_3035_3_2









|

2008年5月15日 (木)

ブタ顔「陸」からイケ面「空雅」へ

Ts3b2313

            

          ↓

Ts3b2987 

」改名、「空雅(くうが)」が我が家に戻って来て2日目です。

月齢が、3カ月半になった陸。

私と別れた時は生後1ヶ月半でした。

Pa0_0034 Pap_2493

Photo Pa0_0030

性格は出来上がってるだろうな? どんな犬に成長してるだろう。。

吠えて近所迷惑になりはしないか、

猫との間で深刻な問題が起きやしないか・・

不安でした。

Ts3b2989

Ts3b2995

そんな心配も一日目で解消!

空雅は、 とってもいい仔に育っていたのです。

大切に飼われていたのが分ります。

空雅の飼い主さんから託されたオモチャや毛布、

食器などにも愛情を感じます。

空雅は、ひとりになるのが苦手です。

すぐ鼻をならし鳴き始めます。とっても甘えん坊のくぅ。

「くぅ、ダメよ!」と言うと、耳を伏せ、

「ごめんなさい」の目をしてやめます。

Pa0_0003_2_3 Pa0_0002_1

散歩の引っ張りは強いですが、

仔犬の今から躾ければ大丈夫ですから。

明日、ピコ先生に出張躾をお願いしました。

私も一からお勉強です!

日曜日の宮崎譲渡会に連れて行きます。

一日でも永く居ると、くぅを手離せなくなりそうです。

RAM&JUAさんにもトリマーの予約を入れました。

こういう時、動物関係の友人がいると助かります!

くぅは、ここで過ごした赤ちゃん時代を覚えていました。

だって、第一夜から高いびきで爆睡ですもん。

それは我が家の猫たちも同じ。 他の犬への反応と明らかに違います。

小太郎との再会。
Ts3b2513 → Pa0_0003_1_3

お互いに威嚇することなく、鼻突合せ臭いを嗅ぎあっています。

一時預かりの黒猫オリーブとは初顔合わせ。

オリーブったら、わざわざ くぅの所へ行き、

猫パンチと「シャー」で挨拶していました。(~_~;)  

全く、過激なお嬢です(笑)。

お隣のランディと朝のご挨拶。
ランディからはヨダレのプレゼントをたっぷり貰いました<(_ _)> アリガトネ(>_<)

Photo_3

Ts3b2992

 

*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:


5月16日。
ご近所さんにお断りを入れ、
今日から日中を外で過ごさせることにしました。
ガレージの一角です。
鳴いています。寂しいのでしょう(T_T)
時間ごとにタイマーを設定。隠れて様子を見る私です。
過保護かぁたんです。
くぅ、頑張ろうね♪

    080516_090301





















 

|

2008年3月24日 (月)

いい方はたくさんいらっしゃいます!

「いい方はたくさんいらっしゃいますよ!」

これは、私が「一時預かり」を始めた頃、
最初の預かり犬「エル」を手離せない気持ちでいた時に
みやざき動物のいのちを守る会のWeb担当
「新月さん(Sさん)」に言われた言葉です。

「自分以上に愛情を持った里親さんて、居るのかな?」・・・
何て傲慢で独りよがりの思いだったんでしょう。。。

「わんこの側に立って見るという」という、預かりの
基本的な事を忘れていました。
私から得られない素晴らしい世界はたくさんあるのというのに、
そのチャンスをあの仔たちから奪い取ろうとしていた。

この2週間の間で、素晴らしい里親さん方とお会いすることが
出来ました。

今月、私の元から巣立った仔たちです。

海→レイン 陸→空雅くうが

Ts3b2440

 

さくら→チョコ (飼い主Tさんからのメールです)

080325_084742_09_2

こんにちわ(^O^)

先日チョコを病院に連れていってワクチンを注射してきました。

とても大人しくてえらいなぁと思いました(>_<)
あと薬も飲ませました!

最近は元気に庭で遊んでいます(^_^)
早く散歩がしたいなぁと思ってます。楽しみです☆

チョコの良い写真が撮れたので送ります。



ハス→さくら ハスは会員 I さん預かりでした 
(飼い主Kさんからのメールです)

080318_0815sakura_2 こんばんわ
先日の譲渡会でハスキーMIXのさくらを譲り受けたKです。
本日、指定通りに回虫駆除の薬を飲ませました。
朝飲ませたのですが、昼・夕方共に虫らしきモノは出てきませんでした。とりあえず一安心です♪
さくらは今、兄に向かって体当たりをする事にハマッっている
ようです。日に日に力強くなっているので倒されマウントをとられる日は
遠くなさそうです。私と母には抱っこのおねだりが凄いです、隙あらば膝に乗ってきて寝ます。
父のかまい方はついついイタズラがすぎる様でさくらは1日10分程度しか遊んでくれず、いじけ気味です(もちろん父が)
(中略)
たった一週間でこれだけ馴染んで色んな事を覚えてくれて、信頼を寄せてくれてるそう感じる日々ですので焦る必要はないと思っています。
のんびりとお互いのルールを模索し作っていこうと思ってます。
小さいですが一番写りのいい写真を送ります。
それでは失礼します。

 

そして・・・ 

チョビ→チョビ


小太郎とチョビ

Photo

宮崎市の「萩の台公園祭り」↓(詳しくはこちら

協賛で開いた、みやざき動物のいのちを守る会の「犬猫譲渡会」。

Ts3b2639_2

Photo_3

ピコさんが「わんこのマナー教室」の先生です。
ピコさんは犬の訓練士さん。聴導犬の訓練士さんでもあります。
ホントはね、凄い人なんですよ!
普段はボォ~~ッとしてますが(笑)。
↑ピコ「余計な事言わないで下さいよー!(>_<)」

ゆみさんの写真展です。

Ts3b2654

親子連れのお母さん方は、子供さんに良い教育ができたと思います。
「ただ好きだから可愛いからで飼ったら、こんなに不幸にしてしまうのよ!」
そう諭す声が所々で聞こえてきました。
ゆみさんは、右サイドバー「ひまわり」の作詞もされています。
ゆみさんの感性、動物達への愛情には頭が下がります。
尊敬する女性の一人です。


ちびっ子が多いこの日、 譲渡会に参加した
我が家のチョビとテンバー、

Ts3b2636

そして、会員 I さんが預かっている姉妹犬の「みくちゃん」
I さんが預かると、パピーはみんなプクプクちゃんになります。
栄養がいいのか、お庭でのびのびがいいのか、
テンバーと同じ体重でスタートしたのに、
骨格が明らかに違います!^_^;  さすがパピー担当です♪

 

チワマーに抱かれるみくちゃん
Ts3b2669

当日は、小さいお子さんを連れたファミリーでごった返していました。
たくさんの小さな手に撫でられ、抱かれ、仔犬たちはお疲れ状態。

Ts3b2639

公園のイベントと協賛なので、普段の譲渡会と趣がちがいます。
朝出かける時、夫に「今日は2頭とも連れて帰るからね♪」
それも現実になるかな?

仔犬ブースで応対していたチワマーさんや会員Fさんからも
「可愛いね、欲しいわね♪の声は聞くんだけど今日は難しいかも」
「そっか~、今日もお持ち帰りかな?(嬉)」
その情報に心は躍ります(?)
私は安心して(さらに?)犬のマナー教室のお手伝いをしていました。

一区切り付き、テンバーたちの居るケージに戻ると、
優しい雰囲気の女性二人が、楽し気な表情でチョビを触っています。 
Nさん母娘でした。
いつもの譲渡会の緊張感もなく、肩の力が抜けまくっていた私。
自然の中で、もう観光気分です。
「母犬はハスキー犬なんですよ♪みんな甘えんぼですぅ」
お二人は、テンバーたち3頭を優しい眼差しで見つめています。

後方から宮崎のK会員さんの元気な声が!
「おっきくなりますよーー!大型犬に!最初からゆっとかないとね★」
そうなんです(^_^)、Kさん有難うございます!

「この仔、譲っていただけますか?」 
チョビを抱き、静かに微笑むNさん。
「えっ!?チョビ!?ですか?
失礼ですがお宅の家族構成は?犬飼ったことは?大きくなりますよ!
それにワンコはお金がかかりますよ!
一日に30分以上の散歩を2回できますか?ワクチンは?狂犬病や
フロントラインやフィラリア予防は? 2回目のワクチンを打つまでは
室内飼いして欲しいんです。それができますか!!!???」
Nさんの目を見ながら矢継ぎ早にこの質問をしました。
まるで脅すように・・・。必死でした。心で泣いていました。

だって、Nさんたら 私の必死の形相(恐かったはず^_^;)に
目をそらすことなく、詰問に近い質問にひとつひとつ
静かに微笑み、頷くんですもの。
何故か、この方には敵わない!と思いました。
喧嘩している訳じゃないんですけどね(爆)

ハートが震えるって・・分るかな? 
私その時、体も小刻みに震えていました。
ワンコだったら嬉ション状態です!

敵わない・・・それもそのはず、
Nさんは、素晴らしい方だったんです!
里親さんの手続き中、新月さんに報告すると、
「Nさんだったの!?Nさんだったらチョビは幸せになるわ♪
個人で「地域猫」されてるのよ(*^。^*)」
新月さんのお墨付きです! 

Pap_2608

チョビ、かわいいチョビ、幸せを掴んだね!
出合ったあの日、翌日には殺処分されるはずだった命。 
こんなに穏やかで優しいご家族に巡りあえるなんて(T_T)
あなたは幸福者だよ!

Nさんからは、その後メールや写真を頂いています。

写真と共にご紹介します。

002005_2

009022


昨日は大事な大事なチョビ君を譲って頂いて本当に有難うございました。
 
私も保護した猫ちゃんを里子に出した経験がありmikeさんの気持ちは分かります。 
チョビ君の親として恥ずかしくないように、mikeさんに安心してもらえるように頑張ります。
チョビ君はすっごく元気ですよ。 
家族全員メロメロでチョビ君に夢中。構い過ぎて疲れさせないように
我慢するのが大変なくらい。
 
でも家族全員大人なんで寝てる姿を延々見てるだけでも幸せで大満足です。 
姉妹ワンコと引き離して寂しかったかな?って心配したけどすぐに慣れてくれたみたいです。 
テンバーチャン達はどうですか? 
家の猫ちゃん達とケージ越しの対面も昨日はシャーシャー言われたけど
今日は少し慣れてくれた仔もいます。
 
焦らずゆっくりお互いのストレスにならないように気をつけて仲良くなれればいいなーって思います。 
早くワクチンが済んで色んな所に行ってみたい。 
今から楽しみです。本当に有難うございました。 
嬉し過ぎて写真撮りまくりました。添付します。見てくださいね。


今日1回目のワクチンに行ってきました。 
ストレスも無く、副作用も無く大丈夫そうです。 
最最高の里親と持ち上げていただくと恐縮しますが裏切らないよう努力します。 
家の前のワンコのエンジェルは4歳で家に来ました。 
親戚が「大きくなり過ぎて散歩も出来ない。もらってくれないか?
でないと保健所に持って行く」って言われ引き取る事にしたのです。
 
ガリガリに痩せて、何日ぶんもの○んこが周りにちらばってる状態で呆れたのを覚えています。 
エンジェルが家に来て良かったって思ってもらえるように、
毎日が楽しく幸せだと思ってもらえるようにと共に生きてきました。
 
突然の別れは自分の半身が引きちぎられたように辛かった。
今でも思い出すと涙が止まりません。
 
あれから3年3ヶ月、穏やかで優しいエンジェルは私達がチョビ君を迎え入れた事、
喜んでほっとしてくれたんじゃないかな。
 
チョビ君にも家に来て良かったって思ってもらえるように、
毎日が楽しく幸せだと思ってもらえるように共に生きていきます。

 

 

チョビは、5兄妹の中で唯一の男の仔でした。
一番小っこくて、他の姉妹に比べると遊びや食事の取り方が
断然遅れており、一人でポツンと寝ていることも多いし
そのマイペースさが気になるところでした。
兄妹平等に仔育てしたつもりですが、チョビは私の中で
ある意味特別な存在だったかもしれません。
仔育て後半で、それは「秘めたる暴れんぼ」だったことが判明。 
あらら~・・  でしたけど^m^

さてさて、居残りのテンバー、
昨日から抱っこ散歩を始めました。
キョトキョトしながらのお散歩、神妙な表情が可愛いテンバー。
私達の愛を一身に受ける毎日です。
この愛、ひとりで受けるのは重いでしょ?テンバー♪

Pap_2682_2


 


| | コメント (8)

2008年3月11日 (火)

猫日和・犬日和 Vol.7

Ts3b2496

譲渡会(3/9日)前日、Yahooオークションで注文していた
ケージが届きました。
幅が94→157.5cmまで自由に変えられる
スライド木製サークルです。
今後もワンコのパピー専門に続けていこうと決意。購入しました。
チワマーさんからお借りしているケージから、こちらに
陸と海を移動させました。
陸ったらシッポをフリフリさせながら喜びを表現していました。
まったく可愛い奴だよ♪
海も一緒になって、2部屋を行ったり来たり探索しています。
広めの部屋を与えられた子供のようにハイテンションです。
中にはスライド式の仕切りがありますので、
寝室とトイレのスペースがイレギュラーに分かれるんです。

早速、猫の千と小太郎がチェック中。
Ts3b2504

ちょっとちょっと、何でコタがここにいるの~!?
Ts3b2513


コタったら、頼みもしないのに難クセつけてます。分るんかい!
Photo



*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*

さて、昨日は譲渡会でした。

場所は、延岡警察署跡地。
急な場所移動と砂利を除けば、
ここは広いし、とてもいい場所です。
今回の譲渡会は、会員さんが宮崎日日新聞のアドパークに
掲載の手続きをしていましたので、
遠くから来られた方も多くいらっしゃいました。

空はどんより、今にも雨が降りそうです。
私の気持ちも昨夜からどんより。。。。。。。(-"-)

譲渡会終了後のブログ、
すぐに上げることができませんでした。
陸と海とお別れした悲しみで・・・。
それを喜びに変えることができなくて。

他の記事は、
an太郎さんピコさん ブログでご覧下さいね。

ブログの友人から、

「譲渡会無事終わられたそうで・・・
でもan太郎さんもmikeさんもピコさんも
ブログの更新ナシ・・・何故?
ああ・・・きっときっと沈没してるのですね。」

「生きていれば必ず会える。元気出して!」

の優しいメールメッセージが・・。

そうなんです。
私、深~い海の底で眠っていました。。

ご心配おかけしましたが、もう大丈夫ですから♪


          譲渡会、今回の幸せ度数は?

 
Photo_3 2匹/4匹中 

 Photo_2 9匹/13匹中  
           
 

   11匹の わん☆にゃん  に新しいオウチができました!
  猫ちゃん2匹は、延岡支部が長く保護してきた
  成猫でした!!!

設置準備中。 始まる1時間も前に到着された方も。
Ts3b2517

車が続々と入って来ます。
月に1度の延岡譲渡会、ようやく浸透してきたかな?
Ts3b2518

仔犬たちは、いのちを守る会の会員とボランティアさんが保護してきた
8頭です。私の陸・海、an太郎さんの太陽(途中不参加)・青空もこの中に。。
Photo_2

わんこブースで待機していると、ブログをご覧下さっている
という女性の方に声を掛けられました。
an太郎さん、ピコさんのブログも読んでくださっているそうです。
このブログで譲渡会を紹介していく上で、何人もの方から
メールを頂いたり声をかけて頂いたりします。
これって、結構嬉しいものなんですよ~♪
ブログ作りの励みになります!

この日は、ちょっと強面の男性の集団が仔犬や
「いのちを守る会」の事をしつこく^_^;質問してきました。 
「新聞社に来てもらおうか!?取材してもらおう。代表はどの人ね?」
「仔犬よりこっち(美人のCaCaoさん)がいいなぁ♪」

えっと~~・・(,,´¬д¬)っ"
ここは命を繋ぐ神聖な場所なのよね、そういった冗談は
違う場所でしてくださいますか?(ご安心を。心の声です)
警戒モード全開の私達。 
でもこの集団、たくさんのワンニャンをご自宅で保護してきた
優しい方々らしいのです。 
「人は見かけで判断してはいけません!」
チワマーさんから言われ、その通りだわ~~と反省(>_<)

Ts3b2534

幸せ掴んだ仔たちの写真をご覧下さい。
写真掲載は、許可を頂いています。

Ts3b2530

私のお客様Kさん(手前)のお友達夫婦は
昨年、愛犬(ゴールデン)を亡くしたそうです。
Kさんが今日の譲渡会を紹介してくださり、
「次は恵まれない仔を」と、陸・海の妹を家族にしてくださいました。
純血種に拘らないその優しいお気持ちに感謝します。

Ts3b2531

この方も亡くした柴犬に似ているからと
この仔を選んでくださいました。

Ts3b2532

今回の譲渡会は、私が一時預かりしている陸と海のことで
手一杯で、全体の細かい記事が書けていません。
すみません(ToT)

譲渡会途中、an太郎さんから
「mikeさーん、陸と海が皆にマウントしてますよ~」
見ると、大勢の皆さんを前にマウンティングの披露♪
「あれれ~~やっちゃってるわー・・・
こりゃ今回の譲渡会は出戻りだね(>_<)」

諦めていたところ 「この仔をください♪」
海を愛おしそうに抱く笑顔の女性が・・・。
海の里親さん「 I さんご一家」↓です。
遠い都農(つの)から来てくださいました。
この写真をupしながら、また涙が・・・。
まったく、泣きべそおばちゃんだよ~~。
海♪ 一度にたくさんのお姉ちゃんができたね!
今夜からひとりでネンネだけど、寂しくないよね!

Photo_3

実は仔犬たちに続々と里親さんが決まる中、
陸だけが1匹残っていました。この日は肌寒い日でしたし、
陸に同情したCaCaoさんが1匹では寒いだろうと
抱いてくれていました。
牛顔の陸の魅力に気づかないなんて・・・ふぇ~~ん。

Pap_2494

イイヨ 陸、今日は帰ろう! 
私のベストの胸部分に陸をすっぽり入れ、スタッフと話していたら、
「mikeさん、仔犬を見たいという方がいらしてます。」
陸は私の体温と鼓動に安心したのか爆睡!夢の中です。

Ts3b2380

ベストから顔を覗かせた状態の陸と一緒に振りかえると、
小学生の男の子2人が歓喜の声をあげました(@_@;)
「かわいぃぃ~~~!!!この犬がいい!!」
その子たちの若いご両親も目を輝かせて陸を見ています。
「牛顔わんこのツボにはまりましたか!?」
私ったら初めての方に、いきなりこんな言い方。。。
だって、陸の良さを一瞬で認めてくださったんですもの!
(そのご一家の写真がないのが残念です!)
嬉しいじゃないですか!
それに、下の男の子の名前が「陸ちゃん」というんです(@_@;)
私がワンコの陸を呼ぶたび、男の子が「な~に?」
(陸・・ 新しい名前もらったかな?)

陸は、眠ったまんま私の元から巣立っていきました。
こういう別れは尾を引かなくていいのかもしれません。
・・・・・他の人には・・・・・。(号泣)

あの仔たちが今食べているフード・ミルク・ドッグミール・缶詰、
ケージの写真を里親さんにお見せし、携帯にメールしました。

Ts3b2438

海の里親さんからは、
「今家に着きました。今日はどうも有難うございました。
可愛がって育てます。またメールしますね」

陸の里親さんからは、
「ケージは買わず、子供達が使っていたベビーベッドに
入れました。フードを勢いよく食べてました(^_^.)
トイレの躾はどうしたらいいでしょう?」

それぞれに、きちんと返事を返してくださる誠意のある方で、
愛情を持って育ててくださる方で安心しました。

卒業生の チェリーちゃんやリキちゃん(左)  
Ts3b2533

ミニィちゃん(下・右)が遊びに来てくれました♪
保護当時、あんなに痩せていたミニィちゃん。
飼い主さんの愛情がミニィちゃんの栄養になっているんですね!
先住犬マリンちゃんとの順位が決定したみたいです。 
いろいろあって、ミニィちゃんが上になっちゃったそうです^_^;
マリンちゃん、優しいね♪

Ts3b2536

ラッコも譲渡するの!?
いえいえ、この仔は an太郎さん預かりの「太陽」です。
太陽は結局・・・・・ an太郎さんブログでどうぞ♪

Ts3b2542

おいどん「リュウちゃん」(11才♂)
キャバもどき「キャバちゃん」(1才♂)は、幸せ見送りです。
リュウちゃんは元気一杯の憎めないマイペースわんこです。
キャバちゃんは、おうちの中が大好き♪甘えん坊のわんこです。
里親さん、大募集です。
「私が里親に!」という方、右サイドバーの「内緒メール」に
ご連絡ください!

Photo

今朝まであの仔たちが残したトイレシートのおしっこを
捨てることができませんでした。

Photo_2

海、陸、19日間ありがとう!
あなたたちと暮らした日数は短かかったけれど
泣いたり笑ったりの生活はとても有意義で、
私達夫婦にとって満ち足りた幸せな日々でした。
今度はあなた達が幸せになる番です!
一ヵ月後、会いにいきますからね♪
その日まで元気でいるんだよ(*^。^*)


*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*


       朗報です!!!

   「DVD奇跡の母子犬」 &

   「CDひまわり~動物たちの未来のために」

   3月20日(木)発売予定です。

   詳しくは、みやざき動物のいのちを守る会の

   スタッフブログをご覧下さい。





| | コメント (14)

2008年3月 7日 (金)

別れの予感。。。

Photo

おととい、動物病院に陸・海を連れて2回目の

回虫駆除に行きました。

ついでに小太郎も連れて・・・

To

> えっ!? 小太郎???・・・

そうなんです。小太郎には変なクセ、というか

恐い嗜好がありまして・・

普段から、布類を食べる小太郎。以前も紹介しましたが、

Photo_2

大概、「ゲー」や「ウゥ~ん」で出ちゃうんですけど

前日は胃液を何度も吐きまして・・・

天井に近い彼のベッドを点検したところ、

ベッドに敷いている私の古いTシャツ(上写真)の殆どが

小太郎の餌食になっていました(@_@;)

ヘタすれば、開腹手術です!!

先生に、かじられたブランケットの写真を

見てもらいました。

レントゲン結果に異常は見られませんでしたが、

今後も要注意のコタです!

布類を置かないのが一番なんですよね。

ますます殺風景になる我が家のリビングです。

コタには困ったものです。



2回目の駆虫をした陸・海のその後の○んちには・・・ 


「ギャーーーッ!!!」

どちらの○んちか知りませんが・・

回虫ちゃんが1本くたばっていました。

やっぱり! 回虫駆除は2回しなくっちゃだめなのね!

腸の中を回って回って♪ 2週間後に帰省されたのです。

しつこい回虫ちゃんでした (^_^.)


さて、譲渡会があさって(日曜日)に迫ってきました。

陸・海とも きっとお別れです・・・・・・

もしかすると一日早いお別れになるかもしれません。

実は明日の午後、譲渡会に来られないという父娘が

1日早めに我が家に来られます。

ご希望は、2ヶ月の柴犬に似た子犬(オス)!

「柴には似てないし、

ウチの仔たちはまだ1ヶ月の赤ちゃんですよー!」

話を持ってきたチワマーさんに無駄な拒否をしました。

「1ヶ月も2ヶ月も分らないですよ~~♪」

事も無げに言ってのけるチワマーーー! ウレメシヤーだよ(T_T)

一時預かりの経験を多く積んでる方は、前向き志向。

ということで、明日もしかすると この仔たちのどちらかに

里親さんが決まるかもしれません。

堪えられるか?アタシ。。。

Photo

 

     

 

 

 

  

| | コメント (14)

2008年3月 2日 (日)

牛?子豚?

   海 (かい1.97kg)  (りく2kg)  
   Ts3b2437


   生後1ヶ月です。

   生まれて始めてシャンプーしましたspa

   あはっsweat01 相当疲れてますね~coldsweats01

   Ts3b2461

 そして、初のケージ外お散歩。 といってもリビングですが・・eye

 走るのも初体験です! 

 まず、走り方を覚えなくちゃね (^_^.)

 猫と共存できるワンコです。里親さん募集中で~す(T_T)

 


 陸と海の兄妹、太陽と青空 ~~、上手に走ってるかーいsign02









 

 

 

| | コメント (12)

2008年3月 1日 (土)

陸の寝苦情(@_@;)

Photo_2

長いブランクがあってのワンコとの生活。

昨年、エルを一時預かりしましたが
(右サイドバーのカテゴリー「一時預かり犬エル」をどうぞ♪)

あの仔は既に1才でした。

先週、引きとった生後20日の仔犬 「陸」と「海」。

現在、生後約1ヶ月になりました。

Photo_3

パピーとの生活・・・ こんな素晴らしい日が来るなんて

予想もしませんでした。

でもdemo猫と比べるとワンコは手がかかりますねー!

猫は綺麗好き、トイレは自分でするし、常に体を舐め

清潔にしています。殆ど手がかかりません。

ところがワンコ。ちょっと留守するだけで、○んちまみれ。

○んちの上で2匹暴れてますもん!

今朝なんて、点在した○んちを敷布団に、

グースカ寝てるんですよ(@_@;)

臭いに鈍か~~ん。汚いとも思わないんですね~(ーー;)

外出から帰りドアを開けると、

「mikeかあたんおかえんなた~い♪」 

見事なほどに ○んちまみれの陸と海。

つぶらな瞳で甘えてきます。またその顔が可愛いのです。反則だヨ☆

叱る気も失せます。 それに叱ってもそのときじゃないと効果ないしね。。

陸と海、数日前からお互いのコチンコを吸い始めました(T_T) 

お母さん犬のおっぱいを求めてるのかしら・・(T_T)

知り合いのトリマーさんのアドバイスで

これ↓を塗るといいと聞き、口とおっぱいもどき(笑)に

塗り塗りしてます。(^◇^)

舐めた瞬間の「ニガ~~」の表情がとっても可愛いんですよ!!

是非オススメ♪舐めても大丈夫ですって。

天然香料ラベンダーとかが原料です。

Pap_0014

最近クセになりつつある、陸の寝苦情。

ある程度の時間が過ぎれば大鳴きもピタリと止み

コテッ(笑)と寝ちゃうのですが、とにかく声が大きいのです!(>_<)

ご近所迷惑にならなきゃいいけど・・

あっそれと、陸と海は寝言もひどいです!!

今も「ウ~~ワン!」「クィーンクゥーン」とか言っちゃってます(>_<)


陸は、「牛顔」が少しずつイケメンになってきましたよー。(親バカ?)

顔立ちがはっきりしてきました♪

陸ファンもいらっしゃるようです。牛顔にハマッタみたいです。

Photo_4

わんこの仔育て、大変ですが可愛いくて可愛くて、

いつもニマニマしているアタクシです。

この仔育て、クセになりそうだわ~~

陸と海の兄妹、太陽と青空 は何事もなく育ってるのかな??




| | コメント (6)

より以前の記事一覧